仮想通貨のあそび場

夢は仮想通貨でテンバガー会社員!アルトコインとクラウドマイニングに全力投資!海外情報もチェック!

電気料金をBitcoinで支払える『coincheckでんき』

coincheckでんき

日本発のビットコイン取引所『coincheck』を運営するレジュプレス株式会社が、『coincheckでんき』というサービスを開始するようです。

coincheckでんきは、電気代をビットコインで支払うことができるプランを、ライトユーザー向け、ヘビーユーザー向けそれぞれに用意した電力サービスとのこと。

現在は事前登録中で、2016年11月初旬リリース予定。もうそろそろですね。

denki.coincheck.com

特徴

ヘビーユーザー向けプランは、4〜6%値引きされた電気料金をビットコインで支払い。ライトユーザー向けプランは、ビットコインで電気料金を支払い、4〜6%はビットコインで還元。

ヘビーユーザープラン

f:id:aftercider:20161010172812p:plain

ライトユーザープラン

f:id:aftercider:20161010172607p:plain

coincheckの特徴

日本のサービス

f:id:aftercider:20161010173936p:plain

coincheckの一番の特徴は、日本のサービスであることだと思います。

仮想通貨とはいえ、お金を預けているわけなので、海外のサービスだとどうしても規約の見落としや、商習慣の違いによる使いづらさがどうしても発生しがちです。

ウェブサイトもわかりやすく、初めてビットコインやMoneroなど仮想通貨に挑戦してみるには非常にとっつきやすいです。

多様な取引通貨

f:id:aftercider:20161010173823p:plain

もう一つの特徴は、複数通貨の取引所であること。

ビットコインだけでなく、その他の暗号通貨で人気のある、MoneroやEthereumも取り扱いがあり、最近Augurも扱うようになりました。

貨幣の種類が多くなれば、一つのサービスでリスクを分散させることも容易になりますし、その分利用者が集まることで流動性も高まります。

売りたいときにサクッと売れる、そんな取引所に育っていけるようにも感じられます。

ビットコインを最短10分で購入 | Coincheck(コインチェック)