仮想通貨のあそび場

夢は仮想通貨でテンバガー会社員!アルトコインとクラウドマイニングに全力投資!海外情報もチェック!

ビットコインなど、仮想通貨取得時に消費税が非課税に。2017年春メド。

f:id:aftercider:20161012233332j:plain

消費税非課税

ビットコイン(BTC)など、仮想通貨の購入時の消費税8%が、2017年春を目途に、非課税となる見込みだそうです。

欧米において仮想通貨の購入は非課税がスタンダード。

それにならって、日本国内でも財務省・金融庁で調整を行い、非課税にする方向とのこと。

仮想通貨の活性化

たしかに、『仮想』とはいえ、通貨として扱われるビットコイン(BTC)やMonero(XMR)など、
仮想通貨をモノとみなし、都度消費税を課税していくとなると、
なかなか投資対象にはなりづらいものです。

しかし、今回の改正のタイミングで非課税として扱われることで、
これまで投資対象として見られていなかった仮想通貨が一転、
投資対象として見られることとなり、
国内での仮想通貨の取引が活性化することが予想されます。

また、DMMやcoincheckでんきのような、仮想通貨を使った支払いも活性化し、
流通量が大きく変わることも予想されるでしょう。

投資と支払い

国内発のビットコインやMoneroの大手取引所であるcoincheckは、
取引所としての機能だけでなく、仮想通貨による支払いにも力を入れています。

f:id:aftercider:20161010173936p:plain

こういったところに仮想通貨のウォレット(財布)を作成しておくと、
単に投資的な使い方だけでなく、日常生活の利用にも使えて将来的に
便利になるかもしれません。

こういったところも考えて、仮想通貨の活用を検討する必要がありそうです。

関連記事

ビットコイン---2017年春メドに消費税の課税対象外へ | 経済 - 株探ニュース

仮想通貨、取得時は非課税=支払い手段に位置付け:時事ドットコム

【日経新聞1面】あらためてフィンテック関連銘柄への期待感高まる方向へ | 仮想通貨関連 | テーマ | 企業情報FISCO

ビットコイン:購入時の消費税を非課税に 財務省など検討 - 毎日新聞

ビットコインを最短10分で購入 | Coincheck(コインチェック)