仮想通貨のあそび場

夢は仮想通貨でテンバガー会社員!アルトコインとクラウドマイニングに全力投資!海外情報もチェック!

Monero3万円突破!このMonero相場でなぜマイニングをするのか?

f:id:aftercider:20171208183216p:plain

祝!Monero3万円突破!

仮想通貨Monero(XMR/モネロ)の相場が3万円を突破しました!

Moneroのクラウドマイニング・PCマイニングを日々やっている身としては非常に嬉しい相場です。

最近Dashがぐーんと上がっていて、そろそろMoneroも上がってくれればと思っていたところでした。

 

▼目次

3万円台に安定

ビットコインの乱高下が続いていますが、Moneroは上がると比較的安定することが多い通貨です。

以前1万円台を突破した際も、一度乱高下が落ち着いた後は大きな暴落もなく、1万円台を安定して推移していました。

今回3万円に到達してからも、29,000円〜32,000円のレンジを動くボックス相場の形を取っています。

 

今後Moneroは上がる?下がる?

f:id:aftercider:20170908181413p:plain

これまでの価格推移から見ると、Moneroは基本的にはイーサリアムやDashといった、アルトコイン一般と同じような価格推移を取る通貨です。

つまり、

・日本円建てでビットコイン価格が大きく上がる時はやや下げやすい

・ビットコイン価格が大きく上がってしばらくしてからアルトコイン全体で上がっていきやすい

・ビットコインが上がった状態でいいニュースが入ると、20%くらいグーンと上がることが多い

・特に何も無いとじわじわ下がる

といった動きです。

 

現時点で、一度Moneroはグーン上がった状態なので、この辺りでしばらく安定するのでは無いかと見込んでいます。

しばらく安定している間にビットコインが上がるか落ちるか・・・それ次第でMoneroに対する風向きも変わってくると思われます。

 

いまMoneroをどうする?

Moneroに対する売買は、こういうケースが向いているかと思っています。

  • 購入して年単位の長期保有
  • ビットコインに対してロングショート戦略でのトレード通貨

というのも、現時点でリスクを取りながら短期売買を繰り返すのに向いているのはMoneroより、ビットコインかなと思っています。

ボラティリティも大きく、なにより出来高がずば抜けて大きいところが魅力です。

そのため、短期投資はビットコイン、長期投資としてMoneroというのが基本的におすすめするスタンスです。

また、先述のアルトコイン的特性を生かし、暴落が危惧されるビットコイン価格に対して、ロングショート戦略として、ショートボジションを取るのもリスク軽減の視点から、賢い戦略かと思われます。

ただ、Moneroは個人的には上がりやすく下がりにくい特性があるように感じているので、そういった視点では注意が必要です。

一方で、次のような戦略が個人的には一番あっていると思い、自分のメイン投資スタイルとしてとっています。

 

マイニングという第三の選択肢

f:id:aftercider:20170906143122j:plain

私はMoneroを売ったり買ったりという取引はほどほどに、第三の選択肢としてマイニングへの投資をメインに行なっています。

マイニングは、当ブログで何度か紹介しているGenesis Miningを使ったクラウドマイニングと、PCを使ったPCマイニングの両方で行なっています。

クラウドマイニングへの投資もすすみ、採掘のハッシュレートもそこそこ増えてきたことで、以前に比べ毎日のマイニング量も安定してきました。

 

なぜクラウドマイニング 

f:id:aftercider:20170909194300p:plain

マイニングに投資する魅力は、通貨を得るまでに時間がかかる代わりに、直接通貨を購入する金額よりも低い金額で通貨を入手できる可能性が高いという点です。

以前の記事でも紹介しましたが、ハッシュレートに対して見込める採掘量はあらかじめ算出することができます。

www.monero.tokyo

採掘にはランダムの要素が絡むため、ぴったりその採掘量となるわけではありませんが、かなり参考になる数値になり、なかなかいい利益率が見込めます。

一方でリスクとしては売買と同じく採掘までの期間に価格や難易度に変動があるという点です。

うまくいい方に作用してくれればいいですが、悪い方に作用してしまうと、基本的に待つことしかできないという点はリスクとして理解が必要です。

 

これまで仮想通貨投資に取り組んで来て、上下に大きく動いた時に相場が気になって下手な売買を繰り返してしまうということが欠点として自覚しています。

そういう自分にとって、毎日安定して利益をあげてくれるマイニングは向いていると考え、投資を続けています。

 

クラウドマイニングのメリット

PCマイニングとクラウドマイニングの両方をやってみて、クラウドマイニングは以下の点で投資向きだなと感じています。

  • 投資以外の手間がかからない
  • 季節変動や設備不調の心配がなく、安定してマイニングしてくれる

投資額がそのままハッシュレートと呼ばれる採掘スピードに直結します。

PCマイニングではマイニングリグの設置やチューニングなど、楽しいところではあるのですが手間や知識が必要になります。

ちなみに、PCマイニングについては過去こういう記事で紹介しています。

www.monero.tokyo

 

PCマイニングに比べ、クラウドマイニングはお金を出してリスクをとるだけなので、スケールしやすいと感じています。

また、PCだと熱の問題や騒音の問題、電力の課題など、設置後も考慮することは多々あります。

暖房をつけたらブレーカーが落ちて・・・なんてのも冬のあるあるトラブルです。

また、長期運用しているとネットワークが気づいたら切れていたり、PCがフリーズしていたりということも起こります。

そういったトラブルから解放されるのが、クラウドマイニングが投資向きだなと感じるところです。

 

クラウドマイニングの心配なところ

わたしがクラウドマイニングに投資するにあたり、一番心配していたのがポンジスキームと呼ばれる、資金持ち逃げ詐欺でした。

最初に多額の資金を投下するという投資スタイルのため、信頼が置けるクラウドマイニング業者を探すというのが、一番気をつけたところでした。

最終的に選んだのがGenesis Miningという、香港・アイスランドに拠点がある会社にしました。

投資を始めてすでに1年が経ちますが、安定してマイニングを行なってくれますし、サポートもすぐに対応してくれます。

個人的にはここが一番おすすめですが、他のクラウドマイニングサービスを検討される際には、詐欺には十分お気をつけください。

 

Genesis Miningの割引コード

f:id:aftercider:20171208183717p:plain

Genesis Miningでの購入時に使うことで、購入価格からさらに3%割引かれる割引コード『eYgLuC』があります。

プラン申し込みの際に入力することで、割り引かれるので、Genesis Miningをお試しの際には良かったらどうぞお使いください。

割引コードの入力方法についてはこちらの記事で紹介してありますので、ご参考になさってください。

www.monero.tokyo